●法人向け研修

法人向け研修に関するご案内です。

組織でのコミュニケーション

ITの進歩により、ビジネスが進化する一方で、 「対人間」に弱くなってしまった社員が増えていませんか?
*報告、連絡、相談がうまくできない。
*組織の人間関係がうまくいかない。
*対人関係のちょっとしたことで、混乱してしまう
  • これらは、ビジネスの進化とは別もので、ITの力ではどうしようもない部分をはらんでいます。
  • 突き詰めれば『コミュニケーション』の問題に行き着きます。
  • また、ビジネスパーソンひとりひとりがどういう心の持ち方をすればいいのか、という事にも関わってきます。
  • Aurora Bizは、「ビジネスシーンの中でのコミュニケーションをどう改善するか」ということに対して、 問題をお聞きし、気づきを引き出し、その解決方法を導いていきます。 そして、その研修や問題解決の実施についてお手伝いをさせて頂きます。
☆コニュニケーション能力を上げ、組織風土を改善することにより、業績の向上に結びつくと考えます。

ストレスマネジメント(メンタルヘルスケア)

 近年企業で働く大半の社員は、何らかのストレスを抱えているのが現状です。 規模が大きくなればなる程、そこに働く社員ひとりひとりのモチベーションや メンタルな部分を補うコミュニケーションや気配りが希薄なものとなりがちです。
 これらを放置していたり、気づかぬふりをしている企業では、 そこで働くことの「やりがい」「やる気」「目標」「目的」が持てない という社員が増え、あげくに病的社員の増大・業績低下と、 その組織や社員の士気が下降の一途を辿ってしまうケースが少なくありません。
 そこで改めて、メンタルケアやメンタルトレーニングを導入し、 社員ひとりひとりの士気を高め、明るく元気な、 活気ある職場に変えていかれたらと望む企業が増えているのも現状です。
 企業にとってそこで働く社員同士がお互いを思いやり個々の持つ価値も尊重しながら、 企業及び社会に貢献できる風土を創り上げていきましょう。
こんな症状はありませんか?
(企業から見た社員の変化) (社員が感じる体調の変化)
遅刻・早退・欠勤が多く感じられるようになった 朝起きるのが辛い・質の良い睡眠がとれない
やる気がでない・集中できない・落ち着かない 新聞など見る気がしない
単純なミスが増えた・労災が増えた 会社の中でほとんど会話がなく、一人を好む
仕事の能率が低下している・無駄な残業が増えている 休日でも外に出たり、体を動かしたくない
ため息が多く、疲れている人が多い 食欲があまりない

セカンドライフセミナー

〜素晴らしいセカンドライフを送るために〜
 先が見えないように目隠しをして歩くと、 人は誰でも不安や恐怖でなかなか前に進めません。 それが、もし自分の進む道が目の前に明確に現れたとしたら、 その不安な気持ちが解き放たれ、真っ直ぐに軽やかに前進していけることでしょう。 その道が、自分の好きなものであれば、より楽しく行けます。
x  自分は何がやりたいのか、何のために生きているのか、 わからない人が沢山います。 人は皆、何かの目的、自分のやりたいこと、自分にしかできないことを 探したいと思っています。
 でも、もうこの年なので・・・と思ってしまうのが、人間です。 定年後には、20、30年という時間があります。 また、生きている手ごたえや社会の役に立っているという存在感を得るために、 30、40代からセカンドライフ、サードライフに対する準備をしても 早すぎることはありません。生涯ライフを考えることは、 自分の生きる意味を問い質すことにもなり、 自分がどこに価値観を置いているのかが見えるようになります。
 ゆとりを持ち、自分を長い目で見て、 生涯を見通した人生設計を考える時代が来ています。
そんなメンタル面から見ていくのが、このセミナーです。
・自分の中に眠っていた、新たな気付きが生まれます。
[講義内容]
1.生きがい    2.健康    3.家庭経済
を中心にお金と時間の使い方もお話していきます。
セミナー後に、専門家CFP(サーティファイド ファイナンシャル プランナー)他 へのご相談もできます。
他ご要望に応じてカスタマイズして行ないます。
→詳細は、こちら

ビジネスコーチング実践講座

研修にマジックを取り入れ、コーチングスキルを体感しながら学べます。
コーチングを意識的に正しく使うと部下が自発的に考え、 自発的に動き意欲と活力に溢れた職場をつくることが可能です。
本セミナーではコーチングの基本をマジックを用いてわかりやすく講義いたします。
マジックとコーチングは共通するエッセンスが含まれているのです。
参加型セミナーでコーチングセンスを掴んでいただきます。
[講義内容]
1.コーチングの概要と効果  2.聴いてもらうということ(ロールプレイ)  3.コーチングの基本スキル
他ご要望に応じてカスタマイズして行ないます。

マジックコミュニケーション研修

マジックをすることで自分も楽しめ、まわりにも笑顔を与えるコミュニケーション研修。
笑いがあるので場を和ませてくれます。 営業ツールとして、お客様の心を掴んで下さい。
職場の活性化、個人の脳の活性化で、仕事にも発想の転換、ひらめき、アイデアが湧き、 創造性豊かになっていきます。
身近な物を使い、普段のコミュニケーションの中で、さりげなく演じる事ができ、 また創作することで、レパートリーが広がり、オリジナルのマジックができます。
商談、会合、パーティ、宴会等、様々な場面で活用できますので、 コミュニケーションのきっかけとして、お役立て下さい。
今までと違ったまわりの反応にびっくりさせられます。
[講義内容]
ご希望に応じてカスタマイズして行ないます。

実践!!「基本から学ぶ」マナーとコミュニケーション

1.企業人としてのあり方
  @まずは信頼関係から始まる
  Aラポールの築き方

2.人と接する際の基本マナー 
対人関係が良くも悪くもなる7つのポイント
  @人は見かけで90%決まる。(外見、全体的な雰囲気、服装、身だしなみ)
  Aあなたの「表情」はそれでいいの?表情で得している人、損している人。
  Bその人のホンネが態度に表れる。
  Cあなたの口の利き方は大丈夫ですか?
  Dあなたの臭い嫌われていませんか?
  E目は口ほどにモノを言う。あなたの眼差しがモノを言う。
  F初対面での挨拶が人間関係を左右する。

3.スマートな接客で好感度アップ
一期一会を大切に・・・
  @名刺の扱い方
    ・相手に悪い印象を与えてしまう名刺交換の仕方
    ・相手に好感を与える名刺交換の仕方
  Aエレベーター、部屋へのご案内の仕方
  B正しい着席の仕方
    ・応接室、会議室、列車、タクシー、自家用車 

4.見られています!あなたの接遇
  @電話では、お互いの顔が見えない?
  A敬語が使えないとビジネスマン失格

5.人間関係を良くするコミュニケーション
  @聴き上手が相手の心を惹きつける(聴く等 ロールプレイング)
  A社内外ですぐ使えるサプライズコミュニケーション
  B承認ワーク

ザ・接客 〜コミュニケーション講座〜

信頼関係から始まるコミュニケーションとコミュニケーションをベースにした接客
相手の心を惹きつける“6つのポイント”

聴く・話す・振舞うことの意味とスキルを学び業績アップを目指す!

景気の先行きの不透明感や諸物価高騰などから消費の冷え込みが加速し、モノが売れない、顧客が離れていくという、モノやサービスを売る側にとってはたいへん厳しい局面になっています。しかし、売れない理由を景気・経済のせいばかりにしてはいませんか?

こんな時代だからこそ、接客・コミュニケーションの基本が大切になります。せっかくの素晴らしい商品やサービスでも、それを売り込むあなたに魅力や好感をもってもらえなければ、そこから先には進みません。 顧客との信頼関係構築のキーワードが「ラポール」です。ラポールとは、円滑にコミュニケーションができる土台となる健全な人間関係のことをいいます。このラポールを見直し、育むためのコミュニケーション・スキルを学んでみませんか?

本講座の主な内容
  1.信頼関係の構築に向けて
  2.ラポールの築き方・育て方
  3.相手の心を惹きつける6つのポイント
    @人は見かけで90%決まる!?
    A第一印象を良くするテクニック
    B表情で得をする人、損する人
    C要注意、本音が態度に表れる!
    Dあなたの言葉、話し方は大丈夫?
    E人間関係を左右する初対面時の挨拶
  4.一期一会を大切に!

●メンタルヘルスセミナー

第1部 心の健康

第2部 身体の健康



posted by Masayo at 2018年12月17日 02:24 | 詳細 | 法人向け研修

●セカンドライフセミナー 生きがい・健康・家庭経済

posted by マー at 2007年10月16日 12:38 | 詳細 | 法人向け研修

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。